年末年始は、普段の人間関係より気をつかいます

年末年始になると、親戚付き合いがある方が

多いのではないでしょうか?

 

 

普段一緒にいてないけど、この時ばかりは、

姑や嫁に気をつかう方が多いでしょう。

 

 

 

 また、普段別に暮らしてる親子でさえ、一緒にいる時間が多くなると、

いつものリズムではないので、やきもきするかもしれません。

 

そんな時に、からだ占い🄬でその方の資質を知ると、相手のことがわかり受け入れやすくなります。

  

からだの場所が上半身にある人は、感覚や物事を消化しないと納得できない人。

下半身にある人は、計画的に動きたい人。

     

 

立場によるとは思いますが、自分が上半身で、目上の人が下半身だと、

段取りや手順などを確認したほうがいいかも。先が見えると安心されます。

 

 

逆に、目上の人が上半身で、自分が下半身なら、いろんなことを俯瞰してみてたり、

まわりの流れをみながら、表情に出さず考えてられます。

 

臨機応変な対応をされることがありますが、段取り通り行かなくてイライラしないように。

 

 

そんなことを少し気にかけてると、相手のからだの場所によって素質がわかると、

より楽しい年末年始が送れると思います。

 

 

活用してみてくださいね。

からだ占い®️はこちらからどうぞ。

http://karadauranai.com/karada.php