自分の強みを目で見て確かめる

ホームページを作り出してから数か月。

 

きっかけは、『伝える』だけでなく

想いが『伝わる』にこだわりだしたから。

 

文章にすることは、思考の整理であり、

こころの整理でもあります。

 

 

そして、よくありがちなパターンを手放すため

 

伝えたいおもいがあるから、あれもこれも表現したくなる。

 

自分の強みを知る方法は、たくさんあります。

紙の中だけではなく、目に見えるように表現してみては?

例えば、ホームページ、コラージュとか。

 

写真を使う時のイメージや表現のニュアンスなど、目に見える形にした時、

自分の仕事により信念に確信が持てたり愛着がわきます。

 

私の場合、チャクラやパワーストーンがベースにあります。

 

しかし、見えない世界のものを見えるように『伝わる』ことをイメージし、

表現するには、ボキャブラリーも必要です。

 

それでも、『伝える』ではなく、『伝わる』ホームページにしていきます。

 

 お楽しみに。

  

ちなみにパソコンの苦手な私でも操作が簡単なJimdoホームページサイト使っています。