パワーストーンの浄化の仕方

パワーストーンの浄化の仕方

 

パワーストーンの効果を最大に発揮させるには、『浄化』は欠かせません。

 

どのタイミングでどう浄化したらいいのか」

 

具体的にお伝えいたします。

 

 

①水による浄化

流水でパワーストーン全体を流します。

手を洗うような感覚でかまいません。

流水は、水道水でも構いません。

 

そしてやわらかいタオルで水分をふき取りましょう。

 

★日常の浄化、人ごみやからだが疲れたと感じたときに。

 

*パワーストーンによっては、水に弱いものもあります。

ご確認ください。

 

②セイジによる浄化

 

ホワイトセイジの煙を数回くぐらせます。

 

 

セイジはお部屋の浄化にも使えます。

 

★くもりやくすみ、身に着けると違和感を感じる時

 

 

 

③クラスター、ケーブよる浄化

水晶、アメジストのケーブやクラスターに置きます。

 

ケーブやクラスターも時々浄化が必要です。

流水で流す、浄化用のスプレーをティッシュや布に含ませて拭いたり、

直接スプレーをしてふき取ります。

 

★身に着けないパワーストーンを置いたり、パワーストーンの寝床のようにお使いください。

 

他、太陽、塩による浄化があります。

パワーストーンによっては、弱い石もありますのでご確認ください。

 

月による浄化ですが、ほとんどのパワーストーンが可能です。

特に女性性を高めるローズクォーツ、ムーンストーンの浄化はおススメです。